【Virtual Insanity】ジャミロクワイの歌詞を知って驚愕。

小学生くらいのころ、よく聴いていた【Virtual Insanity】。
5年前に突然また思いだして聴くようになって、
そして最近になって改めて歌詞の意味を理解しまして、、、
皆様に共有していきたいと思います。

ジャミロクワイのCDアルバムは、なぜか被り物(ツノ)のあるものをモチーフにしていて
どの立ち位置にいる人物なのかはわかりません。

今回紹介する【Virtual Insanity】の歌詞は
私たちに90年代から危機を伝えられてきた貴重な歌詞であるため記事にしました。

ぜひ最後までご覧ください!

Virtual Insanityとは

アーティストジャミロクワイについて

イギリス出身のアーティスト。バンド形態をとるがリードボーカルのジェイ・ケイのソロユニットであり、「ジャミロクワイ」はケイを中心としたユニット名であると同時にケイのステージネーム=芸名でもある。

ジャミロクワイ

Virtual Insanity和訳

Virtual Insanity はこちらを参考にさせていただきました。

Virtual Insanity 和訳

以下⇩一部抜擢

☆受け取ることはあっても何も与えていない
☆今そのことが悪い方へ向かっている

★半分いる罪まみれの奴らが
★僕らが捧げてる唯一の対象

☆今、すべての母は肌の色を選べる
☆そんなの自然のやり法じゃない

★これが奴らが昨日いったこと
★祈る以外にすることはないってさ

☆こんなの正気の沙汰じゃない
☆違う種族を合成するなんて

★そう 今これは仮装狂気
★バーチャルリアリティは忘れてくれ

いままさに仮想狂気な時代の真っただ中にいると実感します。

支配者は私たちの想像を超えた頭のいい方たちなのですね。
その支配から一人ずつ抜けていくことで、未来を変えることだって
できるのではないでしょうか?

仮想現実を生きることとは

VRという言葉が流行っていますがご存知でしょうか?

このようなものです。

オキュラス Oculus Quest 2 128GB オールインワンVRヘッドセット 899-00183-02

VRとは「Virtual Reality(バーチャルリアリティ)」の略で、日本語では「仮想現実」と訳されます。 … 仮想空間だとわかっていても現実のように体験できるリアルさが注目されており、日常ではありえない世界を体験したり、実際に行動する前のシミュレーションをできたりするのがVRの大きな魅力です。

VR(仮想現実)とは?AR、MRとの違いと、多方面に広がる活用事例

わたしはこの商品を見たときに、なんて残酷な世界なんだと思いました。

人と人が実際に交わることのない世界。作られた世界。

もともとゲームが嫌いで、ポケモンやモンハンをラストまでやりきったことがありますが
後に残るのはとても空しい空気。。。

わたしは、限られた人だけでいいので、気持ちの通じる人と
寄り添って生きれたらそれだけで充分です。

仮想現実は、狂気です。
ゲームなら、暴力は許されるのでしょうか?

テクノロジーの行く末

わたしは、どんなに非難されてもいいので、
人間らしい生活がしたいです。

聖書と、生きるための家と食べ物と自然とともに、それらを愛する人と
生きれたらいいのに。

おわりに

学校も5Gが導入され、一人一台のパソコンを持っていると聞きます。
それらは本当に人の役に立っているのでしょうか?

誰かの理想とする人類に近づいているだけで
人間としての五感を失ってはいないでしょうか?

イエス様が心に来てくださると、強く生きる力が沸いてきます。

父なる神と、イエスキリストの平穏と聖霊の恵みが皆様とともにありますように♥

Bugってチョコレートまみれ
CDアルバム いろは
商品番号:AMMZ-20092数量限定初回生産分のみ
通常価格¥1,019(税込)

またはSHOP内から購入可。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です