モクレン~過去編~

目まぐるしい日常
不安に駆られやすい心
今すぐに寄り添いたいよ
温かい体温で
包み込んでほしいの

君が優しくて
珍しく思いふける
夕焼け空が紫
あたしには似合わない
黒い髪がゆるく揺れる

知らないことが怖いの
街路樹に一番キレイ?

暖かい季節風
木蓮の香り漂う
懐かしい声が聴こえた気がした
その景色を
そっと振り返ってしまう

咲き乱れた先に朽ちる
自然の掟に
逆らえずに喚き求めて

嗚呼もうこの街に
思い残すことはないよ

自分を守るウソなんか
カッコ悪いのに
今日も素直になれない
でも強く強く愛したいよ
壊したいモノすべてを
手にいれてもいないくせに
そっとキスをしたのは
咲き乱れた後だったから

曲のリンク

CD販売